日本版セブンアップとアメリカのセブンアップを飲み比べ→微妙に違った件

こんにちは。更新がまた久しくなってしまいました。ブログネタはいくつかあるので、思い立った時にすぐに書くのが理想ですね~笑

 

さて、みなさんは街中でこのようなデザインのジュースをありますか?

 

f:id:ausoe:20170528105450j:plain

 

7up...「セブンアップ」というのですが、知らない人も多いんじゃないでしょうか。注意してサントリー系の自販機を探せば5台に1台は入っていると思います。そもそもコカコーラ自販機が多すぎ

 

スーパーやコンビニなどでは見たことはないですね。自販機限定なのかも知りません。

ちなみに日本では缶だけの販売らしいです。wikiを見ると以前はペットボトルでの販売もあったみたいですね。

 

個性ある商品が多く揃う北野エースに行ったら輸入版の7upが売っていたので比較することにしました。

 

 

f:id:ausoe:20170528110511j:plain

 

右が日本の7up、左がアメリカの7upです。

 

 

 

日本

 

                

 

f:id:ausoe:20170528105450j:plainf:id:ausoe:20170528105449j:plain

 

購入場所:自販機

130円

 

まずはデザインから比較しましょう。日本の7upはなんだか落ち着いていますね。

一枚目の写真そのままですはいw

 

炭酸の強さはそこまでなくレモンを強く主張した味がして飲みやすかったです。

日本のほうが炭酸はそこまで強くないので万人向けだと思います。悪く言えば刺激が少ない。

 

アメリカ

 

 

f:id:ausoe:20170528105437j:plainf:id:ausoe:20170528105446j:plain

購入場所:北野エース

100円

 

アメリカの7upは日本に比べると少し派手ですね~笑

ちいさなレモンの絵もあって強調しています。

真ん中の丸い赤いやつが日の丸の赤いやつにみえたのは自分だけでしょうか笑

 

日本のよりもまず炭酸が強いというのが第一印象でした。その後、徐々にレモンの味がしました。刺激はデザインといいこっちが強かったです。

 

 

 内容量はアメリカ版のほうがほんのちょっと多いんですね。両方とも味の大きなベースはあんまり変わらないと思います。ただ缶のデザインと味が比例していましたw

 

 

 

f:id:ausoe:20170528111155j:plain

 

重ねてみた。順番は関係ないですよw