読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「君の名は。」をいまさらながら2回も見たので気がついたことメモ(ネタバレあり)

こんにちは、ausoeです。今さらなんですけど最近「君の名は。」を2回も見に行きました。実をいうと正直なところ公開直後からしばらくはあんまり興味がありませんでした。なんか恋愛メインかなあと思ったし、あんまり高校時代によい記憶がない自分からしたら、軽く鬱になるかなあと思って避けていました笑。事前に知っていたのはたしかテレビの宣伝などで見た入れ替わりがテーマということ、ネットを見てネタバレした隕石、あとかなり前に見た「秒速~」の監督が制作したということは知っていました。

 

結局、劇場まで足を運んだ決め手は上映期間が長かったことです。だって去年(2016年8月公開)の映画が現在(2017年4月)までずっと公開されているんですよ?これってすごくないですか?半年以上公開されているんですよ?劇場によっては上映を終了したとこや、1日1上映のみに短縮された劇場も多くありますが、これだけ上映が長いと内容が気になってしまって見てしまいました。

 

なぜ2回も見たかというと、初見は鼻の調子がわるくあんまり集中できなかったのもあるんですけど、単純にまた見たくなったんですよね笑

 2回見るといくつか気がついたことがあったのでここに書いていきます。

 

いや~隕石というキーワードはネットを見たせいで知ってはいたんですが、瀧達が高山ラーメンのおっちゃんの軽トラで糸守町に行った際の隕石直撃で荒廃した糸守町の姿は本当に愕然としましたよ。隕石っていうのは自分の中でネタバレしまっていたんですが、まさか主人公も含めて亡くなっていたとは...

 

 

気がついたところ

 

  • 高山ラーメンのおっちゃんのトラックがモブで何回か登場している。

まず1つ目は冒頭の来期の町長選挙への三葉パパの演説シーンで近くに止めてある車の中に高山ラーメンと書かれた軽トラが確認できました。2つ目は三葉たちが町の避難計画を進めようとする中でお祭り中の神社が発電所爆発により停電を起こすシーンで、下を走っていた公道の車列の中にも同じトラックが確認できました。このラーメン屋のおっちゃん、終始無表情で少し怖い印象もありますが自分は好きです。このおっちゃんの協力がなければ瀧は三葉との再会ができなかったわけで名脇役ですよ。台詞からして元々は糸守に住んでいたそうですが、隕石が落ちた時には被害地域からは遠くにいたのか難を逃れ彼も被災者であるということを暗に示しています。

 

  • 勅使河原克彦(テッシー)の家のカレンダーが「2013年9月」になっている。

これも注意しないと見落としてしまいますが、テッシーの家の壁紙のカレンダーに「2013年9月」とはっきり確認できました。ちなみにその後の入れ替わりシーンで瀧が通う学校の文化祭のポスターに大きく「2016」というのが確認できます。カンがいい方はこの2つの伏線でその後の展開がある程度読めていたかも。

 

高山ラーメンの店内にある本棚に「こち亀」らしきものが確認できるんですよ。こち亀って41巻から46巻くらいまで揃えると両さんの全身絵ができるんですがそういうのも忠実に再現されててファンとしては嬉しい。ラーメン屋や床屋の本棚に「こち亀」って絶対ありませんか?笑

 

  • 廃部になった部室にEXPO’70、つくば博、愛・地球博の観光ペナント

三葉たちが避難計画を考えるために廃部になった部室(アマチュア無線部、マイコン部すごい...)を使うシーンがあるんですけど、壁にEXPO’70、つくば博、愛・地球博のそれぞれ万博の観光ペナントが貼ってあります。ペナントって以前一回だけ近所にあった駄菓子屋で見たことがあるのですが、名前は知りませんでした。Wikiを見るとかつては土産店などにあったそうです。たしかに見たことはないなあ。愛・地球博は平成の2005年ですが実際にもペナント売っていたのだろうか。

 

  • 東京駅の呼び出しチャイムがそのまんま

瀧が三葉に会いに行くためにJR東京駅構内を歩いているシーンでピンポンパンポンという呼び出しチャイムが流れるのですが以前東京駅に行った際にきいたチャイム音そのままで少し感動。東京の電車のドアの開閉時のチャイム音といい、首都圏にお住まいでJRをよく使われる方はかなり身近に感じたのでは。ただ他の方のブログを見てたら○○駅に○○系はありえない!といった意見もありましたが、地元の方にはわかるんでしょうかねえ。個人的にはむこうの電車は全く知らないせいか違和感はありませんでしたが。

 

これくらいかな。初見の時はモブででていたトラックとカレンダーは全く気づかなかった。最後尾の席だったのもあるのかなあ。2回目は前から4列目ぐらいで見ました。映画館の座席選びって悩みますね。

 

次回は印象に残った箇所について書こうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

Amazonのカスタマーサービスは24時間対応で驚いた話

こんばんは、ausoeです。今日は比較的ショート記事です。

 

昨日のことですが、Amazonを利用中にこちらの操作であるトラブルが起きてしまい、困ったので久しぶりにカスタマーサービスを利用することにしました。

 

 

 

f:id:ausoe:20170327191035j:plain

 

ページ下にある

 

 

f:id:ausoe:20170327191102j:plain

 

 

右端最下部のこれですね

 

 

 

 

f:id:ausoe:20170327191829j:plain

 

 

こんな感じで画面の指示に選択していきます。

 

 

f:id:ausoe:20170327191923j:plain

 

こちらの番号を入力して「今すぐ電話がほしい」を選択したらこちらの電話にすぐ自動で折り返しかかってきました。

 

電話に出ると、女性の声の録音テープが流れた後、すぐに担当者の方に繋がりました。

 

その日は日曜日の夜11時という状況。普通だったらどこのカスタマーセンターも閉まっている時間(なんらかの利用停止の緊急センターくらいしか思いつかない)ので、24時間対応というのは非常に心強いですね。電話以外にもチャットやメールでの返信も行っているみたいです。チャットでの問い合わせは1回だけしたことがあるのですが、24時間とは知りませんでした。

 

考えたらネット通販というのはいつの時間もお客さんは利用できるわけで、営業時間が決まっている実店舗とは違って深夜1時だろうが早朝4時だろうが普通にありえるわけですよね。実店舗でさえ人件費の削減で最低限の人数しかおかないお店もある中で、24時間対応というのは素晴らしい。ネット通販サイトだってメールでの対応のみのサイトも多いのに。

 

 

 

 

すこし気になった点というと

 

f:id:ausoe:20170327194516j:plain

キャンセル後の商品を選ぼうとしたんですが、種類の中にはありませんでした。なので「プライム・その他」を選択しましたが、問題ありませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジョージアが1本無料に!Coke ONアプリを試してみた

 

みなさんこんにちは。ausoeです。記事の投稿はこれで2回目ですが、前の1回目は開設のお知らせなので実質的なブログ記事は今回が初めてですね。今回は試してみたシリーズ第1弾(笑)、コカコーラ自販機対応アプリ「Coke ON」アプリを使ってジョージア1本無料で手に入れたお話です。

 

少し前にこういうキャンペーンを知りまして。

usedoor.jp

 

>>2017年2月20日(月)~3月19日(日)23:59まで

 

 

 

少し前からCoke ONアプリは知っていてインストールもしたんですが、あんまりおもしろいコンテンツがなかったのでアンインストールしていました。

 

キャンペーンの内容は簡単に言うとジョージアの缶コーヒー無料チケットが40万名に無料でもらえるというものです。たしか1人3枚もらえて自分用に1枚、友人用に2枚ということですが、送る相手もCoke ONアプリをインストールしているのが前提です(笑)

たぶんアプリ利用の催促キャンペーンだと思います。Coke ONアプリは試したかったしジョージアは1本もらえるので試してみました。

 

アプリのコンテンツに対応自販機がグーグルマップの画面で検索できるので、とりあえずアイコンが設置されている商業ビルに行ったものの、これが見当らないんですよ。コカコーラの自販機は見つけたものの非対応。そうこうしてるうちにビル内の自販機全て確認してしまった。

 

とりあえずその日は諦めたんですが、別の日にふとこのビルの系列で立体駐車場があるなと思い自販機が置いてある場所へ向かうとありましたw 

登録の時点でまちがえたんでしょうかね。

 

 

とりあえずきました。

 

 

f:id:ausoe:20170322180317j:plain

 

本当は真正面から撮りたかったんですが、真後ろに車がとまっていてこの構図に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目立ちますね。

 

f:id:ausoe:20170322181641j:plain

 

 

 

 

 

今度はスマホ側を操作します。Bluetooth機能をオンにしましょう。

 

 

f:id:ausoe:20170322182646p:plain

(一部加工しています)

 

接続可能デバイスの下に自販機の識別番号が表示されていますね。

それにしてもここ数年前からBluretoothイヤホンつけた人をよく街で見かけるようになりましたね~。

 

 

 

 

 

 

アプリに戻ると自動的に接続を始めたみたいです。

 

f:id:ausoe:20170322183212p:plain

 

 

 

 

 

 

この青いLED部分にスマホを近づけるみたいです。

 

 

f:id:ausoe:20170322184415j:plain

 

 

これが少し苦戦しました。交通系ICカードのようなタッチはいらないのですが、かなり近づけないと認識しないみたいです。

 

 

 

 

 

 

販売中と点灯されました。

 

f:id:ausoe:20170322184321j:plain

 

 

 

 

アプリのほうもHALLO!と歓迎してくれました。下に6桁の数字が表示されています。

モザイクをかけるか迷いましたが念のため...w

 

 

この数字ですが自販機に表示されているかどうか見逃しました。

 

 

f:id:ausoe:20170322183930p:plain

 

 (一部加工しています)

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はこれを使います。

 

f:id:ausoe:20170322184142p:plain

 

 

 

 

この中から選択していいそうです。

 

f:id:ausoe:20170322185110p:plain

 

 

一番高い商品を選ぼうとしていると...

 

 

 

 

 

 

 

 

接続エラーがでました。さきほどのLED部分から離しすぎたのがダメだったようです。

 

 

f:id:ausoe:20170322185447p:plain

 

 

 

 

 

 

気を取り直して画面に従い再度トライ。ジョージアっていうか普段コーヒーはあんまり飲まないんですが、なんとなくこれにしました。

 

 

f:id:ausoe:20170322190004p:plain

 

 

 

はい、よろしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ガコンッ

 

 

 

 

 

 

 

f:id:ausoe:20170322185845j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 本当にでてきました。少し感激。

 

 

 

 

 

 

笑ってます。

 

 

f:id:ausoe:20170322190214p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:ausoe:20170322190303j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえずこんな感じです。個人的には操作は特に難しくはなかったのですが、金額パネルの下のLED部分に商品を選択するまでかなり近づけないと接続が中断されるみたいです。これは少し気になりました。

 

あとHALLOの画面にも説明されていますが、接続だけした状態で自販機から購入するとポイントが貯まって15個貯めると無料のドリンクチケットがもらえるそうです。でもあれですよね。地域にもよりますが、対応自販機は限られているので、飲み物を買おうとして非対応の自販機だったらがっかりしませんか?というわけで普段使いはしないかも。

 

 

 

 

 

 

ブログを開設しました

みなさん初めまして、ausoeと申します。以前からいろんな方のブログを見てきて個人的にもブログに興味は前からあったのですが、ブログのタイトルなど考えてしまってなかなか踏み切れず(笑)

そこでとりあえず記事だけ書いてみました。

書こうとしているジャンルは多岐になりそうです。今思いつくのは地元ネタ(福岡)、ITガジェット、カップ麺レビューなどなど。あ、カップ麺レビューは記事が増えすぎたら独立ブログにて立ち上げるかも。

 

行き当たりばったりになりそうですが、どうぞよろしくお願いします。